恋人を浮気に走らせやすい女子の特徴5つ

浮気…それは信じていた相手の裏切り。

避けて通れるものならば一生経験せずにいたいものです。

「浮気はするほうが悪い!」という理屈はもっともですが、「される側」にも共通する原因や特徴があり、それが引き金となっていることも多いようです。

そこで今回は「恋人を浮気に走らせやすい女子の特徴5つ」を紹介したいと思います。

今現在心配がある場合もない場合も、これから浮気を寄せ付けないためにぜひ参考にしてみて下さい!


1)根拠のない疑いをかける
「今どこで何してるの?」「携帯見せて」「本当に 男友達?」など、彼の行動を常に疑う…という行動を取っている場合、要注意。

いくら愛のある相手でも疑われ続けると息が詰まります。

根拠なく疑う=信用していない…ということになり、彼を傷付け続けていることを理解しましょう。


2)話題が愚痴ばかり
普段彼に対して仕事や人間関係などの愚痴ばかり話してしまってはいませんか?

愚痴は心を許している相手にこそ出てしまうものですが、他人の愚痴を聞いて楽しい!と思う人はまずいません。

癖にもなってしまいやすいので、意識して控えることが大切です。


3)やきもちをやかせようとする
彼にやきもちをやかせようと異性とわざと仲良くしたり、友達の彼を褒めてみたり…彼の嫉妬する姿を見るのは気分が良いかもしれませんが、その分彼の気持ちは少しずつ冷めて行っていることが多いです。


4)口うるさい
面倒見の良い女性に多いのが食事マナー、言葉遣い、身だしなみや部屋の整理整頓…など母親のように何かと口うるさいケース。

彼への母性が働くからこそうるさくしてしまう…という気持ちはわかりますが、細かいお小言をストレスに感じる男性は非常に多いのです。


5)恥じらいがない
付き合いが長くなると彼の前で平気で着替えたり、メイクやお洒落をしなくなったり、中にはトイレのドアを開けたままでも平気になってしまったり!

恥じらいがなくなる=彼の受ける新鮮味や興奮度も大幅に下がる…ということを理解しましょう。

いかがでしたか?

浮気されないため、思いあたるフシがあったら早速気をつけてみて下さいね!


by KAMI