みんなの恋愛事情!彼になかなか言い出せない悩み5つ

大好きな彼には自分のこともっとわかってて欲しいけれど、「嫌われるのが怖い」「恥ずかしい」などの理由からなかなか言い出せない悩みもありますよね。

今回はそんな恋愛中の女性によくある「彼になかなか言い出せない悩み5つ」をご紹介したいと思います。

はじめは小さな悩みでも、我慢し続けることでいつしか大きなストレスになってしまうことも。

これを機に上手に彼に伝える方法を考えてみるのはいかがですか?


1)お金がない

「一人暮らしの私は実家暮らしの彼と比べて毎月お金のやりくりが大変。毎回デート代にひやひやしますが、お金がないとは言い出せず無理してしまいます。」

親しい間柄であってもお金に関するアピールはなかなか難しいものです…。


2)身体のコンプレックス

「彼はからかっておなかや二の腕をつかんで来るけれど、実は本気で気にしています。なかなかダイエットも上手く行かず、ストレスは溜まるばかり。」

男性からすればかわいく思える欠点も、本人にとっては大きなコンプレックス…というパターンは非常に多いですよね。


3)セックスの不満

「女性経験の少ない彼はセックスのとき私が痛がっているのを見て、感じていると勘違いしてるみたい。それ以外不満はなく彼のことも大好きなので、傷つけてしまいそうで言えずにいます。」

性に関する不満は男性のプライドを考えるとなかなか切り出せませんよね。


4)生理が来たとき

「デートの日と生理が重なったとき、最初に言うべきか、そういう雰囲気になったら言うべきか…などいつも悩みます。生理痛がツライときも恥かしくて言い出せず、結局いつも我慢するはめに。」

慣れてしまえばなんてことない生理事情も、恥じらいから大きな抵抗を感じる女性も多いようです。


5)避妊してほしい

「付き合い始めについ避妊をしないで関係を持ってしまい、それからなんとなく言い出しづらい雰囲気に。正直彼がどんな反応をするかも怖い。」

避妊はきちんと伝えなければいけないことですが、彼の反応を不安に思い言い出せないという女性はとても多いのです。


いかがでしたか?

共感できる悩みもあったのではないでしょうか。

そんな悩める女性におすすめするのがラルーンコンテンツの「カノジョ通信」。

カノジョ通信は生理予定日や妊娠しやすい日など、アナタの代わりに彼にメールで伝えてくれる強い味方。

彼がアナタの体調に関心を持つことで、絆を深め体調以外の悩みやトラブルにも耳を傾けてくれやすくなるかもしれません。

カノジョ通信はスマホ版ラルーンでご利用いただけます。スマホに変えてもぜひラルーンをご利用くださいね。
----------------------
by KAMI