トークでモテる!ずばり男の好きなキーワードはコレ

トークでモテる!ずばり男の好きなキーワードはコレ

トークでモテる…といえば、キャバクラやクラブで働く女性を思い浮かべる人が多いと思います。

ひとつ注目したいのが、そういったお店で人気ナンバーワンになる女性たちは、必ずしも「外見が整っている」「スタイルが抜群」というわけではないということ。

つまり男性にモテるために本当に必要なものは、外見ではなく「トーク力」だということです。

そしてそんな女性たちに取材をすると、ある共通した「男性の好きなキーワード」を導き出すことが出来ました。

そこで今回は「トークでモテる」をテーマに男性の好きなキーワードやトークの展開方法をご紹介したいと思います。

これを参考に、ワンランク上のトーク術を手に入れて下さいね。


1)かっこいい!

イケメンでも自信のない男性でも、言われて顔がゆるまない男性はいない王道キーワード。

女性からすれば「そんな単純な言葉、お世辞と思われない?」と感じるかもしれませんが、疑いつつも信じてしまうのが男性の純粋なところ。

あまりにも信用しないタイプの男性には、応用で「外見や雰囲気が私好み!」「人相が」いいよね」というキーワードを使えば疑いようがなくなりオススメです。


2)肌がキレイ!

女性が言われて嬉しい言葉と思いきや、意外と男性にも喜ばれるキーワード。

よく言われている「仕事で成功する男性は自己管理が得意なため肌がキレイなことが多い」というウワサを取り入れて褒めれば、野心や向上心のある男性はたちまち上機嫌になります。

また上級編として「触ってみてもイイですか?」などとアプローチするのも相手をドキドキさせる効果がUPするのでオススメですよ。


3)Sっぽい!

S=男らしい、女性にはMが多く好かれる…というイメージから、コレも喜ぶ男性が多いキーワードのひとつ。

また「Sっぽい男性好きなんですよね」などとアプローチすれば、「この子はからかったりちょっかいを出したりしても怒らず喜んでくれるタイプかな」と、安心してコミュニケーションを取ってくれるようになったりします。

セクシーな話題にも繋がりやすいキーワードであることから、相手をドキドキさせる効果も抜群です。

ただし逆に「Mっぽい」と言われるのを嫌う男性が多いことは覚えておいたほうがよいでしょう。


いかがでしたか?

キーワードは同じでも、トークの展開次第で初対面の男性にも親しい男性にも応用することが出来ます。

トーク力を磨くことで、自分なりの「キーワード」を導き出してみるのも良いですね。