初対面で要チェック!女を不幸にする「だめんず」の特徴4つ

人間は誰でも初対面の時には自分を良く見せようと、背伸びをしたり猫をかぶったりするものです。

そのため、深い仲に発展してから相手の本当の欠点が浮上してくることが良くあります。

例えば知り合ったときは優しい印象だった彼…付き合い始めてみたら、大の女好きで常に浮気の心配ばかり!

「最初から彼の浮気グセを知っていたら、付き合ったりしなかったのに…」

などと後悔をした経験のある女性も多いことでしょう。

そこで今回は初対面でチェック出来る「女を不幸にする男の特徴4つ」をご紹介したいと思います。

不幸な恋愛パターンに陥ってしまうのを阻止するためにも、ひそかに「だめんず」を見極めて行きましょう。


1)自らデキる男アピールをする
聞いてもいないのに自ら 「出来る男アピール」をしてくる男性には要注意。

自慢話やアピール話を極端にする人は、内心自分に自信がないケースが多いもの。深い付き合いに発展した途端ボロを出し始めたり、口だけだったことが発覚する可能性が高いのです。


2)元カノの悪口を言う
別れて時間が経っているにも関わらず、いつまでも元カノの悪口を言うような男性は細かいことを根に持ちやすい性格である可能性が高いです。

また自分の非には目を向けず他人のせいにしてしまうところがあるため、深い付き合いになった場合何かと苦労しそうだということは覚悟したほうが良さそう。


3)「高い」が口グセ
食事やショッピングの最中、メニューや値札を見ては「高い」というのが口グセになっている男性にも要注意。

通常男性は女性の前では無理をしてでも見栄を張りたがるものですが、迷いなく「高い」と口にしてしまう場合極度のドケチである可能性が。

深い仲に発展した場合、二人の時間や思い出に費やす出費も「無駄」と捉えられてしまうことは覚悟したほうが良さそうです。


4)ボディタッチが多い
初対面であってもさりげなくボディタッチをしてくるような場合、かなりの女好きである可能性が高いです。

また彼女が出来ても異性に対する接し方が変わらない場合が多く、いざ付き合ったら常に心配がつきまとうタイプでもあります。

いかがでしたか?

「だめんず」の特徴が見られたからといってすぐに距離を置く必要はありませんが、盲目になってしまう前に恋人候補はじっくり見極めることをオススメします。


by KAMI