愛情表現だけじゃない!キスに隠された美容効果とは

大好きな相手と交わすキスは気持ちを満たし幸せな感覚を与えてくれますよね。

そんな愛情表現やコミュニケーション手段のひとつであるキスですが、
なんと美容や健康にまで効果があることがわかりました。

キスをするだけで美しくなり、活き活き健やかになれるだなんて、驚きですよね…!

そこで今回は気になる
「キスに隠された4つの効果」
についてご紹介したいと思います。

最近彼や旦那さんとキスしてないな…と思った場合、ぜひこれを機にキスの習慣を見直してみて下さいね。


1)美容ホルモンが分泌される!
キスをすることで 多く分泌されるホルモン「エストロゲン」は別名「美容ホルモン」と呼ばれ、
バストを大きくする、肌につやとはりを出す、くびれや女性らしいボディラインを作る…
など女性にとってうれしい効果が盛り沢山。

パートナーのいる人はぜひキスを毎日の習慣にしたいものですね。


2)精神を安定させる!
キスによって相手からの愛情を感じ取ると「セロトニン」という脳内物質が増加します。

「セロトニン」は感情の起伏をゆるやかにし精神を安定させる効果があるため、
ギスギスした雰囲気を解消し女性らしく穏やかな表情を作ると言えます。

またそれだけでなく幸福感をもたらすことでも有名で、なんと恋愛関係を長続きさせる効果も期待出来るそう!


3)小顔、シェイプアップ効果がある!
人間はキスをするときに「身体中のほとんどの筋肉を使う」という研究結果もあるようです。

普段の生活では使われない顔の筋肉もキスによって動かされるので、
シェイプアップやフェイスリフト効果にも期待できると言えます。


4)ストレスが解消される!
米国の実験により、キスにはストレスホルモンと呼ばれる「コルチゾール」の濃度を急激に下げる効果があることがわかっています。

そのためキスは「ストレス解消の特効薬」とも言われているほどで、
女性をイキイキ魅力的にしてくれる効果もあると言えでしょう。


いかがでしたか?

中にはキスは「する」だけでなく「見る」ことでも脳を活性化させ、
上記と近い効果が期待できるとしている研究結果も出ています。

パートナーのいない女性も、素敵なキスシーンのある恋愛映画を観るなどしてぜひ「キスの恩恵」にあやかってみて下さいね!
by KAMI