女性ホルモンをアップ!●●●の香りの5つの効果とは?

若さを保つために必要な女性ホルモンは、「女性である喜びを実感した時」に多く分泌されるそう。

具体的には、脳の「視床下部」というところに刺激を与えることができる「香り」が、特に効果を発揮します。

それではどんな香りがいいかというと、「女性らしさ」を思い出させてくれる香りです。

一番のオススメは「ローズの香り」。

ローズは、 古代からギリシャ・ローマ・アジアなどで殺菌&トリートメント効果を目的として活用されていたハーブのひとつ。

脳を刺激してくれるだけでなく、ほかにもたくさんの効果があります。


●女性に嬉しいローズの香り5つの効果
1.不安や ストレス解消
2.女性ホルモンバランスを整える
3.生理痛の緩和
4.肌の活性化やアンチエイジング
5.肌荒れなどの炎症を抑える


などなど、数え上げたらきりがないほど。まさに、ローズは女性にとっての万能薬と言ってもいいでしょう。

そこで今回は、効果的にローズの香りを取り入れる方法をご紹介します。


●ローズの香りを楽しむ方法
【部屋やオフィスにローズを飾る】
植物も生き物、部屋やオフィスのデスクにお花を一輪でも置いておくだけで想像以上に沢山のパワーを貰うことができます。

仕事のリフレッシュにも最適。特に、ピンクのローズをセレクトすれば、ホルモンアップにさらに効果的です。

【スキンケアに取り入れる】
最近では、ローズの香りのスキンケアやボディクリームなど多く見られます。

シリーズで使って贅沢な気分に浸るもよし、いつものお手入れにローズの香りを1品加えて、
スキンケアを楽しくするもよし!自分流に楽しむのがコツです。

【食べ物、飲物から取り入れる】
ローズティーは比較的メジャーですが、ほかにもクッキーやチョコレート等の食品にもローズは使われています。

特にローズティーには、ビタミンC、E、ポリフェノール等の美容に効果的な成分も沢山含まれています。

【香りと言えばやっぱり香水】
自分だけでなく、そばにいる人も心地よくさせてくれる香水。

ローズの香りなら、精神安定や安眠効果もあるので、寝る前につけるのもオススメです。

ただし、つけすぎには注意してくださいね。


女性ホルモンが多いと、肌や髪のツヤが良くなるだけでなく、
感情表現も豊かになるため、魅力的な女性になれること間違いなし。

そのためモテる人は、女性ホルモンの分泌が多いと言われています。

さあ、あなたもローズの香りで女性ホルモンをアップさせて、「モテる女」を目指してみませんか?
by MASUMI