お金がないのはこれが原因!金運を下げる3つの落とし穴

長引く不況。「お金がない」という言葉をあちこちで耳にします。

ただし、お金がないのは不況のせいばかりではありません。生まれつきのお金持ちでなくても、金運を味方につけて、お金を手に入れている人はいるのです。

では一体なぜお金がないのか。今回はあなたがお金をなくしている落とし穴3つをお伝えしていきます。


1)間違った「節約」で金運が逃げる!?
あなたがお金がない理由、それは 節約する部分を間違えているから。節約=お金が貯まると思いがちですが、そもそもこれが間違いの場合が多いのです。

もちろん節約が好結果につながる時もありますが、お金は使うべき時に使わないと運気を逃してしまいます。

特に、「交際費」はケチらないこと。お金がないから……と食事会や飲み会に参加しなかったりすると、後にあなたにお金をもたらしてくれるかもしれない出会いを逃してしまいます。

また、冠婚葬祭のお金をケチるなんてことはもってのほか。

付き合いに気前よくお金を使う人は周囲からの評判も高まり、お金を得るチャンスを持ちかけられることが多くなるのです。
2)安く買うもの、高く買うものの見極め、できてますか?
安いから!と100円ショップや通販で買い込んで結局使わない。

もしくはずっと使うものだから……と奮発して買ったものが押入れの中で眠っている。そんなことはありませんか? どうせ使い捨てだから安いものをという人と、長く使いたいから少し高いものをという人2パターンの人がいるかと思いますが、どちらかに偏ると金運が逃げていくかもしれません。

物を買うときに、ここはお金をかけない、これには多少お金をかける、そんな風にメリハリをつけて買い物ができる人になりましょう。


3)乱雑な部屋が出費を増やす
お金を貯めるのが苦手な人は部屋が散らかっている人がほとんど。

使った後にあるべきところに物を戻さず紛失して、また買うハメになったりとムダな出費がかさんでお金を失っていることが多いのです。

部屋を片付け、自分が持っている物をきちんと把握することでムダな出費が減るどころか、風水的にも運気がアップして金運が舞い込んでくるでしょう。


いかがでしたか?特別なことをしなくても、あなたが少し意識するだけで金運を下げる落とし穴を回避することができるのです。

以上のことを参考に、ムダを減らし、お金を貯めてくださいね。
by 牛子