超簡単!テレビをみながらポッコリお腹と決別する3つの方法

ちょっと気を抜くと、すぐにポッコリと出てくるお腹の脂肪。食事制限をしても、お腹のお肉はなかなかとれませんよね。

多くの女性にとっての悩みのタネ「ポッコリお腹」を改善するには、やはり腹筋を鍛えるのが近道。でも、つらい腹筋は長続きしないもの。

今回は、テレビを見ながらCM中に実践できる、「ポッコリお腹」撃退に効果的な超簡単エクササイズをご紹介しますよ!


●下腹ポッコリに!ソファーに座ったまま「ヒザ上げ・エクササイズ」
1.両ヒザを きちんとそろえ、ソファーに浅く腰かけます。なるべく姿勢は猫背にして、腰が反らないように注意します。
2.両手をソファについて体を支えながら、両ヒザをゆっくり上げていきます。
3.限界まで上げたら、その場で5秒キープして、ゆっくりヒザを下ろします。

1~3を3回繰り返します。これを1セットとして、一日2セットを目安におこなってください。

このエクササイズは、普通の腹筋ではなかなか動かない下腹部の筋肉(腹直筋下部)を刺激します。特に下腹ポッコリが気になる人は試してみてくださいね。


●わき腹のタプタプお肉に!「座ったままツイスト・エクササイズ」
1.ソファーに浅く座って、姿勢を猫背気味にし、両ヒザの間を軽く開けます。
2.右ヒジが、左ヒザの外側に付くように、上体をひねります。ロダンの「考える人」のようなポーズですね。
3.右ヒジは体の内側に向けて左ヒザを押します。左ヒザは右ヒジを体の内側に向けて押し返します。その状態で5秒キープして、ゆっくり力を抜きます。

1~3を2回繰り返したら、次は左ヒジと右ヒザに変えて、同じように。これを1セットとして、一日2セットを目安におこなってください。

わき腹の脂肪はなかなか落ちてくれません。このエクササイズは、わき腹周辺の筋肉(外腹斜筋・腹直筋)を刺激して、引きしめてくれますよ!


●ソファーに浅く座って「エア背もたれ・エクササイズ」
1.両足をきちんとそろえて、ソファーに浅く腰かけます。両手はヒザの上に置き、姿勢は猫背気味に。
2.そのまま、ゆっくりと上体を後ろに倒します。背もたれに付く直前で、ストップ。そのまま、5秒キープします。
3.ゆっくりともとの姿勢に戻ります。(腰が反らないように注意)

1~3を3回繰り返します。これを1セットとして、一日2セットを目安におこなってください。

普通の腹筋より簡単なエクササイズですが、お腹全体の筋肉(腹直筋)を刺激します。普段使わないインナーマッスルを鍛える効果もありますよ。


●ポッコリお腹のエクササイズの後は、腰をいたわるストレッチを
1.ソファーにあおむけに寝転びます。
2.右足を上げてヒザを曲げ、体の左側にグーッと倒します。
3.上体を足と逆の方向(体の右側)にひねり、5秒キープ。

ゆっくりと元に戻したら、次は反対側も同じ様におこなってください。

腹筋のエクササイズはどうしても腰に負担がかかります。常にストレッチもセットにしてくださいね。


いかがでしたでしょうか。簡単な動きですが、日頃あまり使わない部分の筋肉を動かすので、毎日少しずつのエクササイズでも効果は出ますよ。

テレビを見ながらCM中などに実践して、水着のシーズンに間に合うよう頑張りましょう!