赤ちゃんを望む女性に人気!『タンポポT-1』のヒミツ

赤ちゃんを望む女性に人気!『タンポポT-1』のヒミツ

いまや10組に1組のカップルが不妊に悩んでいるという時代。

病院で検査をしても、これといって原因がはっきりしないケースも大変増えているようです。

不妊はとても深刻な悩みですよね。

「パートナーとの関係がぎくしゃくしてしまった」
「精神的に大きな負担・・・」

という声を耳にすることも少なくありません。

赤ちゃんが欲しいと強く望めば望むほど、自分では何をして良いのかわからないのは辛いもの。

そこで今回は不妊の原因と共に、赤ちゃんを望む女性にぜひ知って欲しい「『タンポポT-1』」についてご紹介したいと思います。

『タンポポT-1』のヒミツを知って、赤ちゃんを授かる糸口をつかみましょう!


●身体の「冷え」が不妊の大きな原因?!
冷え性は女性に多く珍しい症状でもないため、積極的に良くしようとしない人も多いようですね。

しかし冷え性は不妊の大きな原因の一つになると言われてるのは知っているでしょうか。

血流が慢性的に悪くなると、 ホルモンバランスが狂ってしまい、生殖機能をつかさどる卵巣や子宮の働きを低下させてしまいます。

しかし!
このように「冷え」が原因で妊娠しにくくなっている場合、身体を温めて血流を良くすることで赤ちゃんを授かるケースもとても多いのです。


●『タンポポT-1』のヒミツって?
『タンポポT-1』、聞いたことがある人は少ないのではないでしょうか。

『タンポポT-1』には脳下垂体を活性化し、ホルモンバランスを整える効果があると言われています。

また『タンポポT-1』には血液の循環を正常にする働きがあり、血行が良くなることで冷え症改善に期待出来るのも嬉しいポイントのひとつ。

これらの働きにより卵巣機能を活性化させるホルモンが卵巣までスムーズに運ばれ、生殖機能が活性化し妊娠しやすくなると言われています。

そんな『タンポポT-1』を多く含んでいるのがティーライフの「たんぽぽ茶」。妊活中の方だけでなく、妊娠中や産後の身体もにもいいお茶です。


●「たんぽぽ茶」の評判は・・・?!
ティーライフのタンポポ茶を愛飲している女性の口コミレビューでは

「冷え性が改善された」
「基礎体温グラフが整うようになった」
「生理痛が緩和された」
「ストレスが減った」

というような声が多く見られ、妊娠したい女性にとっては見逃せない嬉しい評価ですね。



いかがでしたか?
赤ちゃんが授からない原因が分からなくて悩んでいる場合、ぜひ一度たんぽぽ茶を試してみてはいかがでしょうか。

■参考:ティーライフの「たんぽぽ茶」