女性の丸みが男性の本能を呼び覚ます!?適度な脂肪でいい女に

女性は、細ければ細いほどキレイでスタイルがいいと思いがちですが、
過度なダイエットや偏った食事、不規則な生活などによって作られた体は決して健康的とは言えません。

とりわけ、必要以上に体脂肪を減らした体は、女性としての魅力を失ってしまいます。


●痩せているのは不健康に見える
「痩せている=スタイルがいい」というのは、大きな勘違い。

男性から見ると、 痩せている=不健康、虚弱体質と本能的に感じてしまい、
自分の子孫を残すのにふさわしくないと判断してしまうのだとか。

そのため、いわゆるモテる体には適度な脂肪が必要なのです。


●男性の遺伝子は「丸み」に弱い
女性は通常体脂肪17%以下になると女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減少し、
12%を割り込むとその分泌が止まり、生理も止まってしまうといわれています。

エストロゲンには、女性の体の特徴である膨らんだバストやくびれたウエスト、丸みのあるヒップといった女性らしい体つきを作る役割があります。

そして、この「丸みのあるやわらかさ」こそ、女性の生殖機能が良好に働いている証。

子孫を残したいと考えている男性の本能に訴えかけるのに、実に効果的なのです。

では、男性の本能が求めるモテパーツとはどんなものなのでしょうか?


●男性の本能を目覚めさせる3つのモテパーツ
1.くびれたウエスト、ハリのあるヒップ
健康かどうか判断するには、この2つがポイント。体幹の筋肉が強化されるとウエストはくびれて、骨盤は広くヒップが強調される形になります。

昔から、腰が張り出した広い骨盤は安産の象徴でもあります。

2.メリハリのある足
骨盤の機能が良好かどうかを示すのに重要なのが下半身。むくみがなく、メリハリのある脚線美は、移動能力、生存能力など身体機能のアピールポイントなのです。

3.きれいなバスト
大きく形のよい胸は女性らしい体の象徴。そもそも乳房は子供を育てるのに必要不可欠なもの。

その乳房が発達している、大きなバストは子供に十分な栄養を与えられるということを男性の本能に訴えかけるのです。


適度な脂肪は丸みをおびたキレイなラインを作るのに必要不可欠なものなのです。

モテる女性を目指すなら、必要な部分には適度な脂肪を付け、メリハリのあるカラダをめざしましょう。
by MASUMI