恐怖!ひそかに満腹感をマヒさせる「味」の組み合わせ

恐怖!ひそかに満腹感をマヒさせる「味」の組み合わせ

夏目前!薄着の季節が到来すると同時に、ダイエットグッズの売り上げもグンと伸びるそう。

ダイエットを考えたとき誰もが最初に気を使うのが

「カロリーに気をつける」
「食べる量を減らす」
など食事に関することではないでしょうか。

しかし、ヒトの三大欲求のひとつである「食欲」をおさえるのはかなり困難!

「食欲がおさえられない!」「高カロリーなものが食べたくなる!」などという悩みは、ダイエット中の女性にはつきもの・・・。

でも、ひょっとしたらあなたの「食欲がおさえられない」は、満腹感をマヒさせたり食欲を増進させてしまう「魔の味の組み合わせ」のせいかも。

今回はそんなダイエット中に大敵な「味の組み合わせ」についてご紹介したいと思います。


●その1・・・甘味+酸味
例えば
・生クリームと イチゴのショートケーキ
・アイスとフルーツが入ったパフェ
こってりと甘いものは満腹感を得やすいものですが、さわやかな酸味が入ることで味覚がリセットされ沢山食べられるようになってしまいます。

どうしてもデザートが欲しいときにはシンプルなケーキやアイス単品にするなど、ひとつの味を楽しむのが○。


●その2・・・甘味+塩味
例えば
・コーラとフライドポテトが代表のファストフード
また一時期大ブームを見せた塩入りスイーツ(塩キャラメル、塩アイス、塩大福など)も、甘味と塩味がお互いに味を打ち消し合い満腹感をマヒさせてしまいます。

塩味がきいたスイーツは我慢したり、食事と一緒に甘い飲み物を飲む習慣をなくすなど「魔の味の組み合わせ」を上手に回避しましょう。


●その3・・・甘味+塩味+酸味
魔の味最強タッグとなるこの組み合わせ・・・。

例えば
・甘辛に酸味の効いたタレの酢豚
・甘味と酸味の効いたタルタルソースをかけた揚げ物
などは要注意!

また甘味+塩味に「脂」が加わると、さらに食欲をおさえる働きが鈍くなるので要注意!


●魔の味を避けるポイント
・食事と一緒に飲む物はジュースを避けて、お茶やお水に!
・一回の食事を「醤油ベースの料理で統一」など、味に「飽き」を来させると○!
・「和・洋・中」などさまざまな種類の料理(味)を織り交ぜるのはNG!

いかがでしたか?
上手に「魔の味の組み合わせ」を避け、理想のボディを目指して下さいね!