悩み相談@ラルーン

小さい頃

自分 コメントの数:3 ハートの数:0


長女で1つ下4つ下に弟がいます。
小さい頃は買って欲しいものがあっても行きたい場所があっても親に言えませんでした。
親がよく、うちはお金がない。と言っていたせいかもしれません。
お父さんがおやつをかってきてもお父さんが食べないのが嫌で、いらないと言ったり、
お腹や足が痛かった時に父が夜に本で調べてくれたりしましたが、明日は仕事なのに大変だと思い、眠ってほしくて痛くないよ‼嘘だった。 と言いました。
なんだよー。と笑ってくれましたが、こっそり布団で泣いたり。
人見知りで、変に大人びて、冷めていました。写真で笑うのも苦手で笑えませんでした。
それに比べて弟は天真爛漫いつもにこにこしていて、
なんで弟のように笑えないの!と母に怒られて泣いたこともあります。
小学生前で、こんな感じでした。

好きなもの自分で選んでと言われても選べなくて、
母になんて言われるかと思ったり、(何も言われませんが)母がいいなあと言うものを選びたいという気持ちが強かったのかな、、。

小学生の頃も女子特有のグループにも所属して、
まわりに話をあわせてましたが、内心は早く家に帰りたくて。
日曜日遊びに誘われても行きたくない。だけど仲間はずれも嫌。だから、いく。
早く大人になりたいと、思っていました。

本当に学校が楽しくなったのは中学生からです。

こんな幼少期だった方いますか?
これは長女あるあるなんでしょうか( ;∀;)?

ちょっと気になったので聞いてみたいです!

コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.3    ハートの数: 0

次女で末っ子ですがそんな感じでした〜!
幼少期ちょっと家がゴタゴタしてて、怒ってる大人が怖くて怖くて。顔色ばかり伺っていて、幼稚園でも友達のいいなりばかりで、私の取り合いになってたそうです^_^;
そしてある日泣くでもなく、頑なに突然登園拒否したり。少し覚えてます。
私は高校でやっと人生楽しくなってきました。バイトもできるし、自立した感があって!早く自立したかったあの頃、今思えば1番あの子どもの頃がオトナでした。専門校に進学してサボる事やずるい事や弱音吐く事やダメ人間でもいっかーーって事を学んで?良くも悪くも今は力の抜けたアラサーです。。
でも染みついたものはあって、自分にじゃなくても怒ってる人の前では未だにへんな汗です。

ウチの長女は幼少期からわーーわーーいうタイプでした。よく長女!?とびっくりされるそうです笑 私は長女?と聞かれた事が多々あります。姉がうらやましかったですが、昔からずっと喧嘩にもならず仲良しです。

うちみたいな逆パターンもありますねー
なんでしょうね笑

No.2    ハートの数: 0

下に3人います。
親の顔色をうかがってはいましたねー
わがままは言わないように気を付けて、特に父親には反抗はしないようにとか。
お金がないって言われてたから、高校も公立にいけるように頑張ったり。

社会人になって、独り立ちしてからは反動がすごかったです(苦笑)
今はもう大分経つので、それなりに親の苦労もわかるようになり、親孝行できるように頑張っています!

No.1    ハートの数: 0

ほぼほぼ私も同じ幼少期を過ごしました!家は貧乏で兄弟も多くてワガママなんて絶対に言えませんでした…基本的に親の顔色を伺いながら生活してましたね。おやつも食べたいけど、下の子の方がお腹減ってるし、私は我慢できるからって欲しい物も言えず。自分で稼ぐようになってからは好きなものを買えるようになって凄く嬉しかったのを覚えています!いまだに自分の意見を言うのに躊躇したりしますよ!やっぱり子供の頃に形成されてしまったものはなかなか変えずらいですね。

自分 の他の相談