悩み相談@ラルーン

父と仲良くなりたい

自分 コメントの数:0 ハートの数:0

5歳から12歳まで祖父母の家に居候していました。13歳から22歳まで父と二人で暮らしていました。母とはし 別しています。

はっきり言って父と2人で暮らしていた時、仲の良い家族とはほど遠かったと思います。思春期だった私も悪いのですが父も「文句あるなら出ていけ」というのが口癖で祖父母の家にいる頃から言われていた言葉を実の親に言われたり、他にも色々嫌なことが重なって(養われている私が全面的に悪いと言う父の考えから)心がかなり荒んでいました。

大人になって父の言うとおり家を出て自立してから父に優しくなれません。「お前は昔は優しい奴だった」と言われましたが違います。怒ると暴れるからご機嫌をとっていたに過ぎません。叱る=怒ると思っているので仕方がないのかも知れませんが父の決まり文句は「養われているくせに。文句あるなら稼いでから言え。この家で起きたことはお前が悪い。俺は悪くない。ここは俺の家だから出ていってくれてかまわない。○○は良くできた息子(お客の子供)なのにそれに比べてお前は~。養女の話があったとき出してればよかった」や「お前を育てたのは祖父母だからお前がひねくれているのは祖父母の育て方が悪いからだ」とか「産んだのは俺じゃない。文句なら母親に言え」でした。だから家を出て自立したらストッパーが外れてしまったと言うのでしょうか。昔の父の様な酷い態度を父にとってしまいます。結婚式での親への感謝の言葉をどう書いたらいいのか全くわかりませんでした。

男手ひとつで私を育てるのは大変だったと思います。けれど私のなかではどうしても許せないモンスターなのです。家にいて「帰りたい」が口癖でした。どこへ帰りたいのかわかりませんがここではないどこかへ帰りたいとずっと願っていました。もう家をでて8年が経ち息子も産まれました。この気持ちに整理をつけたいのですがどうしたら良いのかわかりません。

コメント一覧

コメントがありません

自分 の他の相談