悩み相談@ラルーン

親になるって...

おしゃべり コメントの数:8 ハートの数:39

大学で看護師を目指してる22歳です
私の家は特に贅沢もしない、何の変哲もない普通の家庭です。
普段父とはあまり話すことがないのですが、たまに私が夜更かししていると二人きりで話す機会ができることがあります。
朝決まった時間に出て行き、決まった時間に帰ってくる。そんな生活を毎日している父。あまり感情も出さないので私も特に気にすることもないのですが、夜話す機会があると父は今何を考えているのかと気になるので、「最近は仕事どう?」などと聞きます。
すると、「まぁ色々大変だよ」と愚痴があるかのように匂わせていたので、深く聞いてみると、やはり歳をとればとるほど働くのはきつくなる。でもお前が夢を叶えるくらいの支援はできるから、何も考えずに、心配しないで今出来ることを頑張りなさい。と父から。

私は末っ子ですが、これまでたくさんの迷惑や心配をかけてきて22歳になっても親に頼ってばかりの娘です。朝は必ず「色々あるけど、気をつけて頑張ろうな」と欠かさず声をかけてくれます
30年近く毎日当たり前のように仕事に行き、弱音も吐かず真面目に働き家族を支える父は、本当に偉大だと、父と話すほんの少しの時間に強く感じます。
22年を振り返れば、父と母はいつでも私を信じてくれました。時には嘘をつくときもありましたが、それでも味方でいてくれました。学費やら、生活費やら、身の回りの事を、私の夢を支えるためにずっと絶えず近くで応援してくれて本当に心強い存在です。
こんなにも支えてもらっていて、これをしっかりと返すくらいの親孝行はできるのかが不安です。
このような立派な親に果たして自分はいつかなれるのか。
でももし自分にも、子供が出来たら、私は父や母のような、ぶっきらぼうだけどいつも子供を1番に、子供のためになら毎日辛くても頑張れる、大切に思える親になりたいと思った今日でした。

親になるって、本当にすごいことですね。
親であるみなさん。親が頑張っていることや、子供を大切に思ってくれていること、しっかりと伝わっていますよ。
いつも育児お疲れ様です。そして、心から尊敬しています。

コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.8    ハートの数: 0

>>1 ゆきんこさん
そうですよね、実際に身をもって体験してやっとわかる、と本当に感じます。ゆきんこさんの言う通り、お手本にしても到底及ばないと思います。ゆきんこさんも親に対しそのように感じたことがあったのですね。親になるって本当に素晴らしいです。
コメントありがとうございました!

No.7    ハートの数: 0

>>2 めぐちぃさん
10代の頃、両親が不仲で母が泣いているのをみて父を恨んでいたこともありました。それでも私たち子供のために我慢や努力をして乗り越えた母も偉大ですが、父の毎日の努力に気づいた時、親になるって本当にすごい、と思いました。
めぐちぃさんからのお言葉、心に刻んで毎日過ごそうと決意しました!
ちょうど進路やら、色々な誘惑から心配も増えますが、どうか娘さんを信じて、できるだけ味方でいてあげて欲しいと思います!
めぐちぃさんの頑張りは絶対に娘さんに伝わっていて、娘も母と同じくらいに想っています!
頑張りすぎず、頑張りましょう!ありがとうございます!

No.6    ハートの数: 0

>>3 マーままさん
やはり家事や育児、お疲れですよね、、
本当に親であるみなさん尊敬します。
こんなに父の話をしてますが、将来的に看護師を取ったあと、助産師となり母を支える職業を目指しております。笑
マーままさんの言ってくださった通り、いい看護師になれるよう毎日を頑張ります!
ありがとうございます!♡

No.5    ハートの数: 0

>>4 とくめいさん
コメントありがとうございます!
お父様、亡くなってしまったのですね。ご冥福をお祈りします。
私も10代の頃は両親が不仲で、母が泣いているのをみて父を少し恨む気持ちもありました。
辛い思い出が大きいとどうしても優しい気持ちで人を見るのは本当に難しいと思います。ですのでとくめいさんが後悔などなく悲しくなったという気持ちもお察しします。
父を尊敬する部分がある、ということだけで十分しっかりとお父様のことを思っていると感じました!家庭環境はそれぞれですが、親子というのはどんな関係にも変えられないものだなと思うので、少し離れてしまったとしても、忘れてしまわないことが大切ですよね。
このような親のことを考える時間も、大切だと思いました。ありがとうございます!

No.4    ハートの数: 1

ステキなお父様ですね。
私の父は、自由奔放でした。ある意味、その生き方や知識の多さ、経験の多さは尊敬していましたが、子供の頃は両親が不仲で辛い思いしかしてきてないので、正直感謝が出来ないでいます。
そんな父は、先月急逝しました。本当なら、泣いて泣いてもっと親孝行したかった、となるはずなのに、なんでかあんまりそうならなくてそこが悲しかったです。
主様のお父様の、毎朝の声かけ、本当にステキです。そして、ご両親にしっかりと感謝を感じているあなたもステキです。私もそういう家庭を築きたいと思いました。素晴らしいお話をありがとう!

No.3    ハートの数: 1

すごい。私は22歳の大学生の時はそんな風には思えてなかったな。親のありがたみを知り、心から尊敬出来たのは結婚して自分も親になってからだったかも。
毎日家事や育児疲れるけど、精一杯頑張ろう。と思えました。眠れず何気なくアプリ開いたけど、なんだか嬉しい気持ちになりました。ありがとう!
主さんはきっと素晴らしい看護師になれると思います。
頑張って下さい、応援してます(o^^o)

No.2    ハートの数: 3

ちょっと涙でた。
大事に育てられた主さんは幸せですね。
大人になっても親から見たら子供はいつまでも子供です。
口煩い事を時々いうかもしれませんが、それは愛情なんだということをこれからも忘れないでね!
貴女の幸せがご両親の幸せであることも忘れずにね!

よーし、
明日からも生意気な娘(JK)の子育て頑張るぞー!(笑)

No.1    ハートの数: 1

社会人になると、お金のありがたみを知り親に感謝する
子供が生まれれば、親になり、親のこれまでの子育てに感謝する
そんな感じです。
到底、及ばない存在であり、尊敬し、そうなれたらいいなとおもう存在です。

おしゃべり の他の相談