悩み相談@ラルーン

幼少期。あそこの家の子とは関わらない

友達 コメントの数:1 ハートの数:0

昔、近所に同級生が二人(私を合わせて女三人)が住んでいました。小学二年生、三年生くらいまでは仲が良く、三人で遊んだりしてたんですが、高学年くらいから二人から無視をされるようになり、関わることが減りました。喧嘩などは全くなかったので、当時は意味が分からず、でも理由を聞くことも出来なかったのでなあなあにしていたのですが、つい最近、母から、当時母が同級生の祖父から苦情を受けていたことを知りました。昔のことなので覚えていないのですが、私が何か迷惑をかけて、母が呼び出されたそうです。
私が住んでいる場所は田舎の方で、昔から住んでいる人たちの間でグループがあり、余所者には厳しい側面がありました。もしかしたら同級生たちは、「あそこの家の子とは遊んではいけない」というようなことを、言われていたのかもしれないと気付きました。

今更気付いて、なんだかすごくさみしい気持ちになったのですが、「あそこの家の子とは関わらないで」って言う大人の都合ってなんなんでしょうか?
やっぱり問題児とか、迷惑そうな子供と我が子を関わらせたくないものでしょうか…?

コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.1    ハートの数: 0

ウチの場合
相手の子どもが暴力や暴言がひどかったとして
相手の親がきちんとしている方なら、子どもの判断に任せていますが
相手の親が 自分の子どもが暴力をふるい
みていた子どもが何人もいるにもかかわらず
親同士がみていないから証拠はなく水掛け論と言ったり
とにかく相手の親があまりにも常識ない場合
トラブルに巻き込まれるばかりでしたので
あそこの家の子どもとは遊ぶな と禁止しました
書いた内容以上に色々あったからですけどね〜

友達 の他の相談