悩み相談@ラルーン

妊活について喧嘩しました。

妊娠希望 コメントの数:40 ハートの数:18

去年末から産婦人科で検査を受け始めました。

主人にも精液検査のすすめがあり、主人に伝えると、嫌だ。の一言。
子どもは作るんじゃなく、自然にできてほしいのだと。

それはわかります。私もあと5年若ければそれで納得できていたかもしれません。
しかしすでに結婚から2年が経ち、夫婦共に30代。
周りをみても焦ってしまいます。
もちろんできないならできないで、2人での人生を楽しんでいくつもりです。
でも妊娠できる体なのかそうでないのかは、はっきりさせておきたい。毎月リセットに落ち込むのがもう嫌なんです。

お互い譲り合うポイントが見つけられず、こんな時間に怒鳴り合いの大げんかし、もう話を終わらせたい主人と、着地点を見つけるまで話したい私。押し合い圧し合いした最後、突き飛ばされドアを閉められ、いま別々の部屋にいます。


仲直りの仕方、解決方がわかりません。

早く妊娠できてたらこんな喧嘩にならないですんだのにと思うと悲しい気持ちでいっぱいです(;o;)


似たような経験、もしくは感じたことがあればぜひコメント下さい。

コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.40    ハートの数: 0

こんなにたくさんのコメントを頂けるとは思っておらず、本当に感謝しています。
同じような経験を話して下さった方、アドバイスを下さった方、どれも考えさせられることがたくさんあり、励みになりました。
今後私たち夫婦がどうなっていくかはわかりませんが、お互い歩み寄りながらより良い妊活の日々を送れたらいいなと思います。
また困ったこと悩んだことがあれば相談させて下さい。
ありがとうございました!

No.39    ハートの数: 0

>>36 K.Kさん
コメントありがとうございます(^^)
私が受診することに関しては、病院行ってみようかなーと主人にも話してはいましたが、主人は肯定も否定もしないようなかんじでした。私がしたいならしたらいいよ、ぐらいの考え方だと思います。
今思うと、主人は自分の検査についてはどこか他人事のように思ってて、いざ検査を迫られ受け入れられなかったってかんじがします。

私自身の今の考えは、子どもは欲しい。でもできないなら2人での人生を楽しもうと思っているので、離婚は考えたことありませんが、現在の、原因はあるのかないのか、子どもはできるのかできないのか、というあやふやな状態でいたくはない。です。

のんびり考えている主人と焦っている私で、ぶつかるのは当然ですね(*_*)
夫婦のあり方も含め考えていこうと思います。
またブログも拝見させていただきますね(^^)

No.38    ハートの数: 1

>>35 あきこさん
コメントありがとうございます(^^)
似たような経験、さらには悲しい経験までお話しして下さりありがとうございます。
占い師さんいい仕事してくれましたね!笑
確かに第三者の言葉って意外に響くのかもしれませんね。
主人が検査、というワードを初めて口にしたのも職場の人と話したときのことでした。あきこさんがおっしゃるように私が言うと感情的になりがちなので、統計とか理論的な説明の方が男性には向いてるのかもですね。
ここでたくさんのコメントを頂き、いろんな考え方を持つことができました。
しばらくは様子を見ながら、少しずつ赤ちゃんに近づいていけたらいいなと思います(^^)
あきこさんご夫婦のもとにも赤ちゃんが帰ってきてくれますように願っています。

No.37    ハートの数: 0

>>34 にゃりこ姫さん
コメントありがとうございます(^^)
にゃりこ姫さんはご主人に検査を詳しく言うことなく精子をゲットできたんですね!斬新な方法ですね!
私の場合、すでに容器を見せ、採取の方法まで説明しちゃったんで同じやり方は難しそうです〜(*_*)
でもコメントを読んで、主人1人で採取しなくても協力してあげたらいいのか!と思いました。
しかしゴムは使わないようにと病院で言われたのですが、もし私のが混ざることがあっても大丈夫なんですかね???
またそういう流れになりそうなら先生に聞いてみようかな(*_*)

No.36    ハートの数: 5

似たような経験あります。
まず、産婦人科に行って検査を受ける際、ご主人は何と言ってましたか?
男性の検査がある事を了承していましたか?
私の場合、お互いどんな事をしてでも子どもが欲しいという意見が一致し、じゃあ通院しようと二人できめた通院でした。
私達もお互い30超えてましたから。
男性の検査がある事も伝えて、主人も「必要ならやる」と言ってました。
が、自分の検査を言われると、無理無理、と。
それをめぐって酷いケンカをしました。(2014年4月頃からずっとブログに書いてますのでお時間あれば読んでみて下さい)
やっぱりお互いが同じ方向を向いて頑張らないと主さんが潰れてしまいます。
私はお互いの気持ちを何度も確認して検査や注射など頑張って来たし絶対に子どもが欲しかったので、主人が何も変わってくれないのなら、子どもが産める年齢のうちに離婚して欲しいと言うつもりでした。
二人で頑張った結果、子どもが出来ないと告げられたのなら二人で生きていこうと思ったと思いますが、何の努力もせずに口だけだったので。
もし不妊治療が必要になった場合、どこまで頑張るのか、いつまで頑張るのか、そういうのもきちんと話し合っておかないと、根本である夫婦関係が崩れてしまいます。
そうなれば元も子もないです。
まずは、どんな事をしてでも欲しいという気持ちがご主人にあるかどうかだと思います。
主さんの気持ちも伝えて、そこで折り合いがつかず、なおかつ子どもを絶対に諦めたくないのなら、私なら離婚考えると思います。

No.35    ハートの数: 2

主様と同じ結婚3年目、夫婦共に30代の者です。

妊娠できる体なのかそうでないのか、はっきりさせておきたいというお気持ち、とてもよくわかります。

私たちの場合、排卵検査薬にて2回タイミングを取った後、「やっぱりすぐできるもんじゃないんだなぁ」と思い、主人に「身体に問題がなくてもタイミングが合っていても自然に妊娠する確率は20%位なんだって」という話したらすごく驚いていて、やはり男性って子ども欲しいと思っても具体的に調べたりしないのかな、と思ったものでした。もし原因があるなら早くわかった方がいいと思い、一度病院に行こうか考えはじめていました。

その後、外出先で偶然占いをやっていて、ふと夫婦で見てもらいました。その際に悩み事を聞かれ子どもが欲しいことを伝えたら、占い師さんが「病院は行った?一度診てもらったらいいんじゃないかな。」とものすごく現実的なアドバイスをくださり(笑)、夫がぽつりと「病院、行ってみてもいいかもね。」と言いました。プライドが高く「俺は大丈夫!」と言っていた人だったので驚きました。全くの第三者に言われたことが効いたみたいでした。

その後、検査する病院を調べ、「女性の検査に+3000円で精液検査が付けられるよ!ついでだからやろうよ!」とお得感をアピールし、受けてもらいました。
検査の結果、二人とも問題はなく安心したことで、妊活のストレスが減ったと思います。
その後、妊娠したのですが流産してしまい、また一から始めます。無事妊娠してもこういうこともあるので、検査をするなら早いに越したことはないと思うのです。

ただ、妊活は夫婦の足並みを揃えることが大事だと思うので、ご主人の気持ちも汲んであげたいですよね。

男性は合理的なところもあると思うし知識がないと無駄に警戒すると思うので、自然妊娠する確率や年齢別の妊娠確率、精液検査の具体的な方法などを印刷してご主人に渡してみるのはいかがでしょうか。直接だと感情的になって見てくれないかも知れないので主様の気持ちを書いたお手紙も添えて。
「子どもが欲しい」という気持ちは夫婦共通のようなので、あとはその目的にどう向かっていくか話し合えるといいですね。

長々と書いてしまいましたが、主様のお気持ちがとてもよくわかるので、コメントさせていただきました。応援しています!

No.34    ハートの数: 0

こんばんは。

わたしは、主様よりずっと年がいっています(|||´Д`)

主人はさらに年で晩婚なので、検査をお願いしました\(^o^)/

やり方はこんな感じです。

まず、普通の産婦人科なしの婦人科で、自分の検査をしてください。(今まだ不妊治療専門に本格的に通われてないなら好都合)
そこで、精液用の透明のフラスコみたいな入れ物をもらってきてください。

そして、ご主人と普通にエッチして最後にいくときにそこに外出ししてもらってくださ\(^o^)/い、蓋を閉めればできあがり。

雰囲気よくエッチすれば、単なる変態プレイみたい雰囲気だけで、ご主人の精子をゲットできます。
(変態プレイとはおおげさで、わたしがいつも変態なわけではありません。ので、誤解しないで)フラスコにいれることへの実際にやってみての怪しさの表現だから。
そしたら、あとはご主人からご主人の保険証をお借りして
フラスコ入りの精子とご主人の保険証を主様が行かれた婦人科にご自分の検査のついでに提出しておしまいです。

あとは、紙切れになって結果がきておしまいです。

ご主人は奥さんといつもどおりセックスしていくだけで、検査を完了することができます。

それならご主人も背負いしないでいい思いだけして頑張れちゃう。

そこから、原因がご主人にあったら、お子さんをあきらめられてはいかがですか?

無理に不妊治療病院にいこうとかいったりするといやがられますから。軽い感じで。

無理強いしないで、今日はとりあえずごめんて、あやまって。

フラスコもらってきてから、自分の検査の通院の日の前の夜か、朝早くにお誘いして(人´ з`*)♪ 
頑張って(o^-')b !

No.33    ハートの数: 0

>>31 *mel*さん
コメントありがとうございます(^^)
仲直りはしましたが、改めての話し合いはしなかったので、なぜそこまで嫌なのかは私も今のところわからないままです。。。
でも皆さんのコメントを受け、検査や不妊について何も知識がなければいきなり検査と言われてもこわいだろうな嫌だろなと思えたので、しばらく私の検査を進めながら様子をみようと思ってます。

meiさんはフーナーテストが先だったのですね。
私はフーナーテストは病院の先生が、原因としては低いから〜というかんじであまり重要視していないようでまだ予定にはないんです。
でもフーナーテストで頸管粘液との関係性だけでなく、少しでも精子の様子がわかるのであればお願いして受けてみたいと思います(^^)
私でなく先生が検査を進めている、というのもありですね!
もうしばらく様子を見てから考えてみます(^^)

No.32    ハートの数: 1

>>29 みゆ0089さん
コメントありがとうございます(^^)
そのような本があるのですね。
教えて下さりありがとうございます!
私も視野を広げてみるのがいいかもですね!
子どもが欲しいという気持ちは同じでも、別の人間だし、性別も違えば性格も違い、ペースはそれぞれで当たり前ですよね。主人の気持ちも尊重しながら一緒に進んでいきたいです。

No.31    ハートの数: 0

私も結婚2年目、妊活1年、30代の夫婦です!

主人も精液検査はかなり嫌がってました。
「なんで?」と聞くと「見られたくない」と(笑)
見られるわけないやろ-っと言っても渋る渋る^^;
”めんどくさいのか、恥ずかしいのか、自分に原因はないと思ってるのか、結果を知りたくないのか、自分が原因と思い知らされたくないと思ってるのか”とか色々考えましたが、なんでそんなに嫌がるのか謎のまま……

結局私だけ検査をすることに。
とりあえずタイミング法で進めることになりました。

フーナーテストもあり、結果、異常なしでした。
私自身「フーナーテストで異常ないなら精液検査はもういいかな」と思ってたんですが、最後に行った卵管造影検査が痛すぎて「なんで私だけ痛い思いしないといけないの!」と思い、主人に「先生が検査しろって言ってる。検査しないと進められない」と半分嘘を交えて伝えました(笑)
主人も覚悟を決めたようで検査してくれることになりました。
でも嫌々感が伝わってきて「病院でする訳じゃない、家でするんだよ。カップに出すだけ。それを持っていくのは私。病院に行かなくていいんだよ」と言うと、「え、そうなの?」と安堵(笑)
そしてこの間、やっと検査できました!

長くなりましたが、まずはフーナーテストをやってみてはどうですか?^^
取り敢えずそこを落とし所にしてみるっ!

妊娠希望 の他の相談