悩み相談@ラルーン

曽祖父が亡くなってから

20代 コメントの数:3 ハートの数:1

先週の金曜日曽祖父が亡くなりました。
94歳で老衰?でした。

12月に曾祖母も亡くなりましたが、
急なこともあり通夜しか行けず
未だに実感がありません。

曽祖父ので人生で初めて通夜と葬式を
通して出ました。
白い着物を着せられてる時に体が
固まってて死ぬってこういう事なんだな
って涙が止まらなくて…
父方の方は祖父がいないので曽祖父が
祖父のような感じでした。

今年成人式だったので曾祖母には見せられ
ませんでしたが、曽祖父には振袖を見せられました。

そこからだんだん動けなくなって透析も
辞めて、15日何も食べずにいて痩せていきました。
ちょくちょく顔を出しに行くようになった
のは4月の後半でした。

もっと早くからちょこちょこ顔出しであげれば
良かったなとか、もうあの家にいないんだな
とか考えると涙が出てきてぼーっとしてしまいます。
仕事も集中できません。
曾孫としても社会人としてもだめだめですよね。

時間が経てば少しは落ち着くんでしょうか?
昔は落ち込むとしにたいしにたいって
思ってましたが、辞めようと思い始めました。

曽祖父でこんなに悲しいなら祖父母など
どうなるんだろうととても不安になります。

どう乗り越えればいいのでしょうか



コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.3    ハートの数: 0

ごめんなさい。
言葉が入っていませんでした


後悔のない人生をお過ごしくださいね(^ ^)
です。

主さんのお優しい気持ちは周りの皆さんに十分に伝わっていらっしゃると思いますから。
お気持ち落としのないように(つД`)ノ

No.2    ハートの数: 0

曾祖父様のご逝去にお悔やみ申し上げます。

大人として、初めてお別れに向き合って…困惑されているのですね。
そんな気持ちは曾祖父様もちゃんと分かっていらっしゃると思います。
曾孫が来てくれる日々。幸せな最後を迎えられたと思いますょ。

祖父母の時とご心配されていますが、祖父母はもちろんですがご自身の親御さんも確実に歳をとられていきます。
感謝の気持ち、一緒に過ごせる時間を大切にして後悔の人生をお過ごしください(^ ^)

No.1    ハートの数: 0

私も祖父が今年旅立ちました。最近も、ふと悲しみにくれています。
どうしたらいいかはわかりません。仕事はずっと、こういうときが来たらどうしよう、と考えていてこの時を迎え、ほんとに容赦ないんだなって神様を恨みました。

心が折れそうになります。祖父の子どもである母が一番悲しいんだろうなと思います。でも母はその悲しみを私たちの前であまり見せません。
ちょっと悔しい旅立ちかただったから、母はきっと私ら以上に心に思うことがあると思いますが、日々を頑張って、楽しみながら過ごしています。

ほんとにどうしたらいいかは一生わかりませんし、他人にはこんな悲しみなんか伝わるわけもないんだろうな、ってイライラすることもあります。でも、おじいちゃんが悲しむから、私は頑張る、と何くそ精神で毎日頑張っています。

20代 の他の相談