悩み相談@ラルーン

エコーにて

妊娠中 コメントの数:3 ハートの数:0

先日土曜日に妊婦検診へ行き、先生から黒くて下半身見えないけど、嚢胞かなぁーまだ小さいから、次見ましょうって、三週間後に検診の予約取ったけど、不安だったから、助産師の友達に相談。エコーも見てもらったら、早めに来た方がいい、次は違う先生にって言われたから、すぐに行ってまたエコーを。髄膜瘤の可能性があるから、大きい病院で、診てもらおうって紹介状もらって、明日行く予定です。まだ、14週、ネットで調べれば調べるほど悪い事ばっかりが…行ってみないと分からないけど、妊娠中色々な事があるのは分かってたけど、まさか私がって、自分勝手な考えでした。

コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.3    ハートの数: 1

コメントを頂いた方ありがとうございました。
昨日、紹介先の病院でbsaという稀な奇形であることが分かり、残念ながら今回の妊娠は諦めざる終えなくなりました。bsa胎児と調べれば、どのような病気かヒットしますが、簡単に説明すると…
1、背骨が湾曲している
2.腸や肝臓や膀胱などが、体外に排出されている
3.臍帯が無いか、短いか
で、我が子の場合は、1と2、3の短い臍帯に当てはまり、しかも臍帯ヘルニアとは違い、腸・肝臓・膀胱が羊水とは別の嚢胞の中にありました。素人目にもエコーで確認できるほど、明らかでした。
今回、妊娠を諦める最大の理由は、医者に赤ちゃんが助かる可能性はないと断言されたこと、ネットで調べても母体外で、生存した症例が見当たらなかったことにあります。
冷たい親かと思われるかも知れません。母体内では、ある程度成長できるみたいですが、大きくなればなるほど出産時のリスクも高くなり、私自身すでに子の親、夫は母体優先でとの考えだったため、説明を受け目で会話したのみで、即決断をしました。
今は、お腹の子との別れを上の子ども達に説明しお別れの準備をしています。
悲しくて、辛い。文章にするのは、大丈夫ですが、言葉にして自分の口から話すとまだ涙が溢れます。
どうか、お腹にいる我が子が天使になった後、もう一度私を母親として選んでもらえますように…

No.2    ハートの数: 0

14週だったら結構育ってると思うので、気がかりなことがあるのわかってて3週間もほっておくのはその先生大丈夫かな?って思ってしまいますね(>_<)

他の先生に診てもらうことにして良かったと思います!何事もないといいですね!!

No.1    ハートの数: 0

助産師さんに相談してもう一度病院で診てもらった主様は
賢明なご判断でしたね。
私だったら、次見ましょうと言った先生の言葉を鵜呑みに、
3週間後まで待っていたと思います。

私はこの春はじめての出産を経験しましたが、
妊娠中、気になることも心配なことも、病院であまり質問せずに予定日を迎えました。
その結果、予定日当日の健診で、「赤ちゃんが弱っている。今日中に出してあげないと命が危ない。」と言われ、緊急帝王切開になりました。
手術が終わり先生に「胎盤がボロボロだった」と聞かされ、
ゾッとしました。

幸い、母子ともに健康な状態でお産を終えましたが、
生まれるその日まで、何事もなく生まれてくるのだろうと当たり前のように思っていました。
無事に産まれてきてくれたものの「まさか自分が...自分の子が...」
って思いました。

妊娠、出産、全てが奇跡ですよね。
なので何が起こるか本当に分からないです。

明日まで不安で落ち着かないかと思いますが、
主様と主様の赤ちゃんの無事をお祈りしております。

妊娠中 の他の相談