悩み相談@ラルーン

妊娠糖尿病 OGTT

妊娠初期 コメントの数:2 ハートの数:0

初マタです。
BMIが26ある為、8週で75g OGTTをすることになりました。
毎年の職場検診では、HbAIc 5.2 BS 85 くらいです。
今まで引っかかったことはありません。
不妊治療もしていた為、治療開始の際に感染症や甲状腺、HbAIc、BSなど調べており、そちらも毎年の職場検診と同じ値でした。
しかし家系的にDMもいます。
OGTTまではあと2週間あるので、今から不安で仕方ないです。
普段は大丈夫でも、妊娠中は数値が上がりやすくなるとも聞きますし…。
基準値も検診より厳しく92とネットで見ました。
調べて行くと、食後血糖も合わせ、1つでも引っかかれば妊娠糖尿病という説と、2つ以上で妊娠糖尿病という説もあり、なにが本当かもわからないです。
病院では、当日の流れなどは聞きましたが、いくつで引っかかる、何項目で引っかかるなどの説明はありませんでした。

ちなみに今日簡易的に血糖をはかられました。
(今、確実にBSが高ければ、DM確定と…)
看護師さんからは結果について触れられませんでしたが、横目で見たら102と出ていたような…
食後ではありますが、あまり食べていなかったので、検診の時の空腹時血糖と差があるのはおかしいのでは、と思ったり…。

妊娠した為、食生活は改善しはじめていましたが、2週間しかないで糖質のことももっと視野に入れて、食事を改善してみようとは思います。

同じ境遇の方、経験者の方、色々なお話しを聞けたら思います!
2週後不安すぎる(T-T)

コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.2    ハートの数: 0

妊娠初期から妊娠糖尿と診断され臨月です。
初期の随時血糖が100ちょっと、親が糖尿持ちなので75糖負荷をして一時間値が180ちょっとで診断されました。

妊娠糖尿は空腹時、一時間、二時間ひとつでもオーバーすれば診断されます(二項目は数年前の基準で、厳しい方向に改定されています)

病院や医師の方針によりますが、基本的には食事療法や分食で食前92以下、食後一時間140以下、食後二時間120以下にします。(日本のガイドラインは二時間のみ)
妊娠糖尿は胎盤からインスリン抵抗性ホルモンが出て、それに体が対応するだけのインスリンを出せない時に発病します。
初期は胎盤が出来ていない時期で、インスリンも寧ろ多く分泌されているそうなので妊娠糖尿病の方は中期以降に増えるそうです。

私はつわりで甘いものしか受け付けず食生活のせいかと落ち込みましたが、糖尿体質でなければ甘いものばかりの生活でも血糖値はある程度以上は上がりません。
妊娠中の糖質制限は胎児の成長を妨げるので厳禁、血糖値がコントロール出来なければインスリン治療になります。
まずはバランスの良い&ベジファーストの食生活をして検査の結果をお待ちになると良いと思います。

No.1    ハートの数: 0

妊娠糖尿病でした。
妊娠糖尿病は糖尿病とは別です。
妊婦さんは胎盤からのホルモンの影響で血糖値が高くなりやすいみたいです。

低糖質なもので血糖コントロールするより、ちゃんと三食バランス良く(野菜1日360gご飯一食160g位タンパク質、果物1日200gなど)食べることが大事です。
よく噛む事で唾液を分泌し血糖値の上昇が緩やかにするので、しっかり咀嚼する事も言われました。
間食するなら炭水化物とタンパク質の組み合わせとか、色々と血糖値コントロールするコツがあります!
食べてはダメなものはありませんが、コツがあります!

妊娠糖尿病が必ずダメでは無いです。
妊娠糖尿病は、胎児が成人になった時に糖尿病になる可能性があるのと、お母さんも今後糖尿病になる可能性があるという事みたいです。
私は栄養指導を受けれるだけ受けたのでかなり知識を得られて、産後にも生かしてます!

プラスに考えれば、本当にバランスの良い食事というのがどういうものなのか?を身に付けられたので、私は良かったと思ってます!

ストレスを抱えたり、睡眠不足も血糖値が上がるので、あまり考え過ぎず、 お野菜をたくさん食べること、よく噛む事、糖質を欠食させない事を意識すれば大丈夫ですよー!!!

因みに、糖質を欠食したり少なくしたりすると、次の食事まで飢餓状態になり、次の糖質摂取時にグンと血糖値が上がります。
糖質の量(炭水化物は一食分55g)を意識すれば大丈夫です!
あと必ずタンパク質も食べること!

身に付けると楽しいですよー!

妊娠初期 の他の相談