悩み相談@ラルーン

就活 全滅しました

仕事 コメントの数:9 ハートの数:0


希望企業6社が全滅しました。
私は社会にいらない存在のようです。

6月になろうとしているのに二次選考にすらいけない私は最低の人間です。

酸素を吸ってることが恥ずかしくなってきました。

コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.9    ハートの数: 0

就活生の時、就職氷河期で35社受けましたよ(笑)
私は一番最後に受けた某外資系企業に11月に内定いただきそこに就職しました。同期の中で2番目決まるの遅かったですが、同期よりはるかに良い給与を貰えたので結果的に良かったですよ。大変だけど、今後の人生の糧になりますので負けずに頑張って下さい。

No.8    ハートの数: 0

学生時代の話ですが。
私なんてすごいですよ?
その会社に入るため、土地も提供したのに(だから絶対大丈夫と言われてた)、見事に1次試験敗退。。
詐欺だ、騙された、と怒る親と自分はそんなにダメだっけ?と自己嫌悪。
あの頃、6月に始まり、12月まで決まりませんでした。
二次募集があり、なんとか卒業までは決まりました。

No.7    ハートの数: 0

一昨年就活してました。
いやいや、6社なんて全然気にしなくて大丈夫です!私20社以上は受けて落ちてました!
私の時は8月が本格スタートで、7月で全滅しました。せめて1社は受かっていたかった…あと大手の選考しか残っていない…こんな自分が受かるはずない…価値がない…など毎日思ってました。1人で家に居ると手が震えてきました。何をしていても涙が出てきました。

結局、8月から選考始まったその大手企業から内定もらえて、今働いています。
もう少し業種や職種の幅を広げてみたら、受けてみたいと思える会社が出てくるかもしれませんよ。
他の苦戦していた友人も、全員内定もらって今社会人として働いています。二次募集で内定もらった同期もたくさんいます。

お気持ちとても分かります。でも、諦めなければなんとかなります。私も当時 他人事!って思ってましたが、本当です。応援しています!

No.6    ハートの数: 0

私はいわゆる就職氷河期に就活していましたが、20社以上受けているのが普通でした!
じっくり精査して、中小だとしても社会保障制度などの整った企業の方が後悔しないです。
志望理由は、なぜ他の会社ではなく御社じゃなければならないのかを明確にして、企業研究をしっかりして毎回の選考に臨むといいと個人的に思います
頑張ってください!!

No.5    ハートの数: 0

偉いなー、
就活しないで仕事してる人間からすればスゴイです。
きっと入りたい会社がしっかりあるんですね。
負けずに頑張って下さい。

No.4    ハートの数: 0

頑張って下さい。
絶対に採用される企業、ありますよ。
公務員とかはどうですか?

No.3    ハートの数: 0

私が就職活動していた時代はちょうどリーマンショックが起こった次の年で、就職氷河期と言われていた時でした。
今とは違い、就職活動も卒業する前の年の秋~冬に開始することもできましたが、私の同級生は主様の5倍以上の企業を受けてる人なんてザラにいました。
それでも内定がもらえずに次の春を迎えた人たちも沢山いましたよ。
まだ5月、まだまだこれからですよ!
下を向いたら前に進めません!諦めずに頑張って!

No.2    ハートの数: 0

世の中にはたくさんの会社があって、まだ6社、これからでは無いですか?
就職氷河期は100社に断られたなんて話も聞きます。
なぜ落ちたのか考察し、他に良い企業が無いか、探してみてください。
たくさんの企業があるのですから、あなたを欲してくれる所ある筈です。

No.1    ハートの数: 0

私も就活生です!
私6社以上落ちてますよ!笑
やっと最近二次面接にたどり着きました!まだまだ5月!あなたや私を必要としている会社はあります!これから何年も務める会社をゆっくり探しましょう♪きっとご縁がある会社が現れます!

仕事 の他の相談