悩み相談@ラルーン

妊娠超初期の抗鬱剤は

妊娠希望 コメントの数:6 ハートの数:0

こんにちは!結婚してもうすぐ1年になります

先月から主人と「そろそろ子どもがほしいね」という話になり、避妊をせずに排卵日周辺(9/25と9/29)に2回、行為をしました。


私は結婚前にうつ病を患い、まだ通院しています。お医者様から処方してもらっている抗鬱剤(ジェイゾロフト&ワイパックス)も、先月の行為直前まで服用していました。(量はもうかなり少なくなってきているのですが…)
しかし、行為をしてからは、やはり怖くて服用はやめました。
まだ子どもがほしいと思って1ヵ月ですので、すぐにできるとは思っていませんが、万が一のこともあると思い、近頃、それまで飲んでいた薬のことが心配になり始めました。

もしもこのタイミングで妊娠していた場合、子どもへの影響は考えられますでしょうか。
御意見を聞かせていただけたら嬉しいです。

コメント一覧

並び替え: 最新順 古い順 ハート数順

No.6    ハートの数: 0

きよか様
ありがとうございます
丁寧にコメントをいただき、嬉しいです!
昨日記事を読まれて、コメントをいただけたのですね!
それを聞き、なにか運命的なものを感じています

やはり自分のお腹の中で育つ命ですから、自分自身がゆったりとした気持ちや健康な体で育ててあげたいという思いが一層強くなりました。
火曜にきっちりと相談してきたいと思います
きよか様も、2人の可愛いお子さんと、素敵な毎日を送られることをお祈りしています☆彡

No.5    ハートの数: 0

たまたま鬱病患者さんの妊娠&出産の新聞記事を読んだのが、昨日のことでした。
そして質問者様のメールを今日拝見し、内容が危険信号のように感じられましたのでご連絡させていただきました。
私も子育て真っ最中の2児の母です。日々の子育ての中で、まず自分がハッピーでなければ楽しく子育てはできないのかなとも感じます。
妊娠を望んでいらっしゃるとのこと。まだ見ぬ我が子の為にも、まずはご自身のことを大事になさり、そしてゆったりとした気持ちをお持ちになりご懐妊されるといいですね。
火曜日に主治医の先生にご相談されるとのこと。安心いたしました。

No.4    ハートの数: 0

きよか様
コメントありがとうございます

せっかく可愛いわが子が産まれたのに自分の体調のせいで育児ができないというのはとても辛いですね

うつがひどかった時期を脱して、薬の量もかなり減ってきていたので「このくらい飲んでも飲まなくても同じだろう」と勝手に判断してしまっていましたが、きよか様のコメントを読み、今回自己判断で薬の服用をやめてしまったこと、軽率だったと反省しています。今度の火曜日に病院の予約が入っているので、お医者様に聞いてみようと思います。

貴重なご意見ありがとうございました

No.3    ハートの数: 0

妊娠を希望される方で抗鬱剤等の精神薬を飲んでいらっしゃる方は、ご自身の判断で薬の服用を絶つということは絶対になさらず、精神科の主治医のアドバイスを必ず受けるようにと書いてある新聞記事を読んだことがあります。自己判断で薬の減量をしたりすると、産後に鬱の症状が悪化し一人で子育てできないほど苦しんでる方がいらっしゃるようです。ご自身の体調が万全でなければ、妊娠して待望の赤ちゃんを抱くことができても、子育てが大変な思いばかりで我が子に対して愛情がわかなくお世話ができない程辛いものはないですよね。楽しく子育てができるように、決して自己判断で薬の服用中止や量を減らすようなことはなさらないでくださいね。

No.2    ハートの数: 0

キティ様
コメントありがとうございます

抗鬱剤などの精神薬は胎児にとって厳禁というのを耳にしたので、とても心配していましたが、キティ様のコメントで安心しました。
元気な赤ちゃんがいつかお腹に来てくれるように、私自身が心身共に健康でいられるといいなと心から思います。
ありがとうございます

No.1    ハートの数: 1

胎児への薬の影響は,妊娠5週目頃から現れます。
つまり,生理予定日頃までは大丈夫です。

妊娠5週目(生理予定日1週間)の頃は,心臓などの大切な器官が作られますから,薬の他にもレントゲンなどは気をつける必要があります。

なので,排卵日付近まで飲まれてたお薬は,いま赤ちゃんが出来ていたとしても何の影響もないのでご安心を♪
授かっていたらイイですね。

妊娠希望 の他の相談